あしたのジョーあれこれ

「あしたのジョー」では、まずカーロス・リベラが、そして最後には矢吹丈がパンチドランカーになってしまいます。

ホームレス同然のカーロスには、誰もがショックを受けたことと思います。

「あしたのジョー」の連載は、19 ...

あしたのジョーあれこれ

頭部に外傷を負った後に認知症と似た症状を見せるケースに関して、記録に残っている最も古い報告は、ドイツの精神科医リヒャルト・フォン・クラフト=エビングによるもので、発表されたのは1868年でした。

意外に昔からこの症状の存在 ...

あしたのジョーあれこれ,MEGALO BOX

「メガロボクス」は、「あしたのジョー」を継承する作品です。

「あしたのジョー」に出て来たキャラをアレンジした登場人物が次々に出てきたり、こんな場面あったなと感じるやり取りがされたり、ストーリーの他にも楽しめるポイントがたく ...

あしたのジョーあれこれ

データとは言えない話が多い気がしますが…

登場順にずらっと行きます。

矢吹丈

初登場1巻P8・アニメ1第1話

初登場時15歳(正確には逮捕時15歳。登場後間もなく逮捕される)

寄付金詐欺で ...

あしたのジョーあれこれ

矢吹丈と力石徹は、少年院で出会い、会ったその日に殴り合います。

永遠の別れになる日もふたりは殴り合っていましたが、ふたつの殴り合いは、まったく意味が違いました。

憎みあっていたはずのふたりは、いつの間にか会話の ...

あしたのジョーあれこれ

「あしたのジョー」のアニメはふたつあり、それぞれカバーする箇所が違います。

アニメ1は、最初からカーロス戦まで、アニメ2は、力石の死後、放浪しているジョーがウルフ金串を見かけるところから最後までです。

カーロス ...

あしたのジョーあれこれ

「あしたのジョー」カーロスとジョーの対戦では、ロープ際の攻防がとても重要な位置を占めます。

ロープ際でふたりのやることは、どれもアイディアと技巧を要するものばかりです。

ふたりがロープ際で見せた戦略のすべてを、 ...

あしたのジョーあれこれ

段平のおっちゃんは、何歳だったのでしょう。

作品の中ではっきり段平の年齢が語られることは、ありません。

「あしたのジョー」の登場人物の中では、過去の情報の多い部類に入る段平ですが、明らかになっているのは過去の一 ...

あしたのジョーあれこれ

あしたのジョーにはアニメが2シリーズあります。

1期は、物語の始まり、ジョーが山谷に現れるところからカーロス・リベラと対戦するところまでで、2期は、ジョーが力石戦後の放浪から山谷に戻ってくるところから最後のホセ・メンドーサ ...

あしたのジョーあれこれ

ジョーの年齢、それぞれの場面で何歳だったのかは、逮捕されたときが15歳であることから、季節を追っていくことで大体判明します。

その話はこちらに

では、白木葉子は何歳だったのか。

これが…難