「あしたのジョー」すべての出来事を漫画とアニメの違いを確認しながら振り返っています。

アニメ、漫画の該当箇所も書いておくので「あの場面は、何巻だっけ?アニメの第何話だっけ?」と思った時にもご活用ください。

西は自信を失っています。




エピソード

アニメだけのエピソードです。

デビュー以来、ジョーはクロスカウンターで快進撃を続けていますが、一方の西は冴えません。

丹下ジムの壁に貼られた星取表は×がずらーっと。

段平は、実力では負けていない相手になぜもっと向かっていかないのかと怒っています。

すっかり自信を失っている西は、引退を口にしはじめました。

一旦はジョーと段平の説得に応え、あと一試合やると約束しますが、その試合に負けたら本当に辞めると。

迎えた試合で西は、また手痛いダウンを喰らってしまいます。

このダウンで西は、もう仕舞いやと思っているのです。
もう負けるし、もう辞めると。

そのときリングサイドのジョーが目に入りました。

立てと怒鳴りつけるジョーは泣いています。

西は逆転勝利を収めます。

まあそりゃね、この試合に勝つことは見なくても分かるというか…

不要なエピソードに見えますが(いえ。不要ですが)、この回で西のメンタル面の弱さが鮮明になり、ジョーや力石とはまったく違う西のパーソナリティが明確に認識できます。

西の精神的弱さ。

これが後で効いてくるのは、みなさんご存知の通りです。

該当箇所

コミック:該当エピソードなし
アニメ:第35話「ガンバレ!西」

コミックの掲載箇所としているのはKCコミックでのページです。

原作とアニメの相違点

アニメ第35話は、まるごと原作にはないエピソードです。

似たような話もありません。

 

次の記事