「あしたのジョー」すべての出来事を漫画とアニメの違いを確認しながら振り返っています。

アニメ、漫画の該当箇所も書いておくので「あの場面は、何巻だっけ?アニメの第何話だっけ?」と思った時にもご活用ください。




エピソード

カーロスには、そこで戦っているのがジョーで、ピンチであると理解できています。

Dr.キニスキーに付き添われる格好で試合を見ていたカーロスでしたが、いつの間にかジョーのコーナーでリングにかじりついています。

ホセが、そんなカーロスに気付きます。

カーロスが、なぜここにいるのか。

ホセは、カーロスに気を取られ、ジョーから目を離します。

好機到来。

ジョーは、集中力を欠くホセに攻め込みますが、試合を終わらせようとするホセの反撃に遭い、逆に倒されてしまいました。

いつもの通り立ち上がるジョーでしたが、右目がかすんで見えません。

該当箇所


コミック:20巻P75~90
アニメ2:第45話「ホセ対ジョー…闘いのゴングが鳴った」

コミックの掲載箇所としているのはKCコミックでのページです。

原作とアニメの相違点

原作でカーロスの着ているシャツはジョーから譲り受けたもの

ではないかと思います。

ハリマオ戦後の控室で、ジョーがカーロスに着替えるようにと渡したあのシャツだと。

ホセ戦の時のカーロス↓

あしたのジョー20 P69

KCコミックあしたのジョー(20)P69 (c)高森朝雄・ちばてつや2012

ハリマオ戦後控室でジョーのシャツを着るカーロス↓

あしたのジョー19 P132

KCコミックあしたのジョー(19)P132 (c)高森朝雄・ちばてつや2012

羽織っているジャケットは違うもの(ハリマオ戦=ノーカラージャケット、ホセ戦=テーラード)なので、葉子が新しい服を用意したのでしょう。

シャツは、カーロスが気に入ってよくこれを着ているということかな?と思います。

アニメでも、この日にカーロスが着ているのはキレイな服ですが、ジョーが渡したものとは違います。
(ハリマオ戦=水色のシャツ、ホセ戦=黄色)

 

次の記事