「あしたのジョー」すべての出来事を漫画とアニメの違いを確認しながら振り返っています。

アニメ、漫画の該当箇所も書いておくので「あの場面は、何巻だっけ?アニメの第何話だっけ?」と思った時にもご活用ください。




エピソード

山のように買い込んだハワイ土産をドヤ街メンバーに配ります。

配って歩いたのではありません、向こうからもらいに来るから…。

原作には、この時ジョーは

(前略)

ボクサーであることも忘れた

久しぶりに…

ほんとうにに久しぶりに楽しく
心の底から笑った

KCコミックあしたのジョー(17)P187 (c)高森朝雄・ちばてつや2012

とあります。

物語は、結末へと収束し始めています。

該当箇所

コミック:17巻P183~188
アニメ2:第32話「さらば…古き愛しきものたち」

コミックの掲載箇所としているのはKCコミックでのページです。

原作とアニメの相違点

お土産を広げる場所が違う

原作では、羽田にドヤ街の一団が出迎えに来ているので、ジョーは空港のロビーに座り込んでお土産を広げ始めます。

広げるジョーもたいがいですが、その場で着替えるドヤ連もさすがです。

西までネクタイからアロハに変わってるし。

ムームーを来たサチを抱き上げているジョーは、昔と何も変わらず、読者もジョーと一緒にホッとしたくなる場面ですが、葉子は、遠くから深刻な表情で眺めています。

葉子は、ハワイ滞在中にジョーをDr.キニスキーに会わせたいと考えていましたが、実現していません。

アニメのハワイ土産祭りは帰国の翌朝、丹下ジムに山谷の人々が押しかけてきて始まります。

アニメではまだジョーにパンチドランクの徴候は見られず、このシーンにも切なさはありません。

 

次の記事