「あしたのジョー」すべての出来事を漫画とアニメの違いを確認しながら振り返っています。

アニメ、漫画の該当箇所も書いておくので「あの場面は、何巻だっけ?アニメの第何話だっけ?」と思った時にもご活用ください。




エピソード

ドヤ街で待ち構える人々のため、ジョーと段平は、お土産を山のように買い込みます。

原作でのお買い上げ額は不明ですが、アニメの免税店のレジに表示されたお会計総額は、750ドルです。

アニメ放送当時のドル円は約220円なので、16万5千円くらい買い物したことになります。

アニメではこの時山谷の新ジム建築中です。

ずいぶん豊かになりました。

該当箇所

コミック:17巻P131~140
アニメ2:第31話「Vサイン…その意味するものは」

コミックの掲載箇所としているのはKCコミックでのページです。

原作とアニメの相違点

エピソードのテイストが…

アニメでは、ジョーはお土産を段平は洋酒を抱えきれないほど買う、ハワイでの楽しい一幕ですが、原作ではここも雰囲気が違います。

原作のハワイ編は、物語の再度の暗転、最後の暗転の入口という不吉さに満ちていて、佳境が近いことを予感させます。

原作では葉子が同行している

アニメでは、ジョーと段平のふたりでお買い物。原作では、葉子が運転手兼通訳としてふたりをガイドしています。

ジョーは、すこぶる上機嫌で、車に乗れば歌を歌い、現地人に取り囲まれても愛想よくサインや握手に応じています。

ジョーの異変を察知している葉子は、いつもと違うジョーの様子にますます不安になります。

矢吹くんはどんな内容の試合の後でも

勝敗に関係なくいつも孤独になりたがった…

KCコミックあしたのジョー(17)P134 (c)高森朝雄・ちばてつや2012

…???

そんなことあったっけ?

あったとしてもなぜ葉子がそれを知っているの?

ユニオンジャック柄のアロハって、もしかして物凄いレア物?ジョーはウクレレを買ったの?

…色々と謎ですが、それを追求している場合でもない深刻さです。

ハワイでのジョーの異様なはしゃぎぶりは、なんだったのか。

ジョーは、カーロスを連れて行った悪魔が自分の肩をつかんでいることに気付いているはずです。

その手を振り払おうと空元気で応戦しているように見えますが…

聡明な葉子が、最後まで、ジョーが自身の症状を自覚している可能性に思い至らなかったことは、とても不思議です。

葉子は、滞在中になんとかジョーをDr.キニスキーに会わせたいと考えますが、叶わないまま日本へ帰ることになります。

 

次の記事