「あしたのジョー」すべての出来事を漫画とアニメの違いを確認しながら振り返っています。

アニメ、漫画の該当箇所も書いておくので「あの場面は、何巻だっけ?アニメの第何話だっけ?」と思った時にもご活用ください。




エピソード

須賀から白木ジムにカーロスとホセの試合のビデオがあると聞いたジョーは、葉子のところへ録画を見せてもらいに行きます。

試合は、すぐに終わってしまいます。

カーロスは、必死にホセに向かっていきますが、パンチは一発も当たりません。

対するホセは、表情一つ変えずにカーロスを追い込み、1RのうちにKO。

ウィニングショットは、コークスクリューのように見えますが、この試合だけでは、ホセの強さは、ほとんど見えません。

どれくらい強いのか分かりません。

カーロスが別人のようになってしまっているので、チャンピオンでなくてもすぐに倒したんじゃないかな?と思います。

カーロスの変わりように、しばらく立ち上がれなくなるほどのショックを受けたジョーでしたが、同時に一日も早くホセと戦おうと決意を新たにします。

チャンピオンの座になど興味もないのに。

踏み切りの遮断機が上がるのを待つのももどかしそうに走るジョーは、一見、希望に燃えて突き進む青年に見えます。

少年院を出てトレーニングを始めた頃や、カーロスを知った時のジョーと、同じように見えます。

でも今度は違います。

ジョーは、ホセを好きだからリングに上がりたいのではないのです。

力石やカーロスとホセは、ジョーにとってはまったく違う存在です。

該当箇所

コミック:該当エピソードなし
アニメ2:第16話「遠い照準か…世界への道」

コミックの掲載箇所としているのはKCコミックでのページです。

原作とアニメの相違点

カーロスの試合のビデオは、原作には出てきません。

ジョーも葉子も、カーロスが1分30秒あまりでKOされたと聞いているだけで、試合は見ていません。

ただ、この時期にジョーが考えていることは原作もアニメも大体同じでしょう。

アニメには、ジョーと段平が居酒屋で飲む場面がありますが、これもアニメだけのエピソードです。

原作では、ふたりが一緒に飲むことは一度もありませんが、アニメにはこの後にもまた出てきます。

アニメには、ジョーが居酒屋にいるという状況もこの後にもう一度あります。そのとき飲む相手は段平ではありません。

次の記事