あしたのジョー」を漫画とアニメの違いから振り返っています。

今回は、特等少年院に入った夜、ジョーと西がお定まりのリンチを食う話です。




エピソード

ジョーと西を乗せた護送車は東光特等少年院に着き、ふたりはその厳重な警備に脱走の難しさを知ります。

あしたのジョー少年院

ふたりは同じ寮に入ることになりますが、ビビリまくる西とは対照的にジョーは、いつも通りの威勢のよさ(汗)

お前らは何をやってここへ来たのかと問われ、白浪五人男をアレンジした自己紹介をはじめてしまう始末で、もう…(大汗)

ふたりは、明かりを消した室内でボコボコにされますが、暗いので何をされているのか分かりません。殴る蹴る風な音だけで、練馬鑑別所のねじりん棒とパラシュート部隊のほうがずっと怖いような…

それから朝までの間にジョーは、同房者の半分ほどを気絶させてトイレに押し込み、空いた布団を高々と重ねてぐっすり眠ったのでした。

強ぇぇ。

西はそんなジョーにあたふたしながら、そのスケールの大きさに感服し、以来ジョーの協力者兼ファンになります。

ところで、西の罪状は「しがないコソ泥」だったようです。

該当箇所

コミック:2巻 P.35~79
アニメ1:第8話「東光特等少年院」

コミックの掲載箇所としているのはKCコミックでのページです。

原作とアニメの相違点

アニメではこの回ラストに力石がちょっと登場

特等少年院に入ったその晩に起きることは、大筋同じです。
少年院の立地が違うだけで(コミックでは東京と地続きのどこか、アニメでは小島)

ただアニメの方だと、入院の翌朝の朝食シーンで力石徹がちらっと登場します。

力石の視線に気付いたジョーが、西に「あれは誰だい?」と尋ねるだけで、力石の名前も出てきませんが。

力石の視線は、ジョーの背後からです。
なのにジョーは、ハッとしたように振り返って力石を見ます。

力石もまた、この時はまだジョーが葉子と関係する事件を起こした者だとは知らなかったんじゃないかと思いますが、どういうわけかジョーをじっと見ています。
新入りにガンとばす行為だったとしても、西は眼中にないふうです。

これが縁というものなのでしょう。保存

保存

保存

次の記事