「あしたのジョー」すべての出来事を漫画とアニメの違いを確認しながら振り返っています。

アニメ、漫画の該当箇所も書いておくので「あの場面は、何巻だっけ?アニメの第何話だっけ?」と思った時にもご活用ください。

ジョーは、B級ライセンスを取得しました。




エピソード

一度目のプロテストは、筆記試験全敗、スパーリングあわや殺人で不合格に終わったジョーでしたが、力石の予言通り2度目のテストで合格します。

泪橋にやってきた取材記者から合格の情報を仕入れたドヤ街住人は、祝宴の準備をして段平たちを待っています。

とにかく呑みたい、呑めればいい人たちではあるのですが、丹下ジムの3人を激励するのぼりまで作っていて、泪橋を逆に渡る夢を一緒に見ているようです。

※宴会費用は、新聞社の車を強奪して捻出しました。

紀子が、3人にプレゼントがあると言います。

この日のために、段平には帽子を、ジョーと西にはトランクスを縫っていたのでした。

合格を知ってもそれほど嬉しそうでないジョーでしたが、トランクスを試着すると、テンションが急上昇。

ジムの中であれこれアクロバティックなことをやり始めます。

紀ちゃんからの贈り物がうれしいんだろうと冷やかされるのですが、ジョーは、

なにをやっても不合格の烙印を押され続けてきた

それが…

け、拳闘だけがおれを合格させてくれた

そ…そいつがうれしかったんだ

KCコミックあしたのジョー(6)P147 (c)高森朝雄・ちばてつや2012

と言います。

袋貼りは不合格でも別にいいんだよジョー…

この頃のジョーは、本当に幸せそうです。

進むべき道があって、自分より強いライバルがいて、応援してくれる人がいて、一緒に頑張る友達がいて…ないのは金だけ。

最高ですね。

該当箇所

コミック:6巻 P.129~142
アニメ:第31話「翔けプロボクサー」

コミックの掲載箇所としているのはKCコミックでのページです。

原作とアニメの相違点

紀ちゃんの縫ったトランクスが贈られる日が違う

原作では紀子手製の帽子とトランクスは、ジョーの合格が発表されたこの日に贈られますが、アニメではもう少し後、ジョーと西の初試合が決まったときに手渡されます。
(放送回は同じ)

保存

次の記事