「あしたのジョー」すべての出来事を漫画とアニメの違いを確認しながら振り返って行きます。

アニメ、漫画の該当箇所も書いておくので「あの場面は、何巻だっけ?アニメの第何話だっけ?」と思った時にもご活用ください。

とうとうジョーの退院の日が来ました。




エピソード

脱走未遂で延期されていたジョーの退院が決まりました。
もしかするとジョーがこんなに長い期間を同じ場所で寝起きしたのは、物心付いて以来初めて?

式と名のつくモノは嫌いだというジョーの意向で退院式は省略され、ジョーは黙って少年院を去るつもりでしたが、段平とふたりで農作業場の横を通りかかると、中の収容生たちが駆け寄ってきます。

ジョーに名残惜しさを伝えるすべのない彼らは、ジョーに悪態をつき、やがて段平や教官を巻き込んでの泥の投げ合いになります。

実に楽しそうな少年院でした。

該当箇所

コミック:5巻 P.53~64
アニメ:第23話「あばよ少年院」

コミックの掲載箇所としているのはKCコミックでのページです。

原作とアニメの相違点

特に取り上げるほどの違いはない…と思ったら

よく見たら違いありました。

収容生の中にガイコツがいるかいないか

この時まだガイコツが中にいたものと思い込んでいたのですが、それはアニメだけで、原作ではジョーの退院シーンにガイコツはいません。

似たようなヘアスタイルの収容生はいるのですが、これは違いますよね?

あしたのジョー_少年院を退院するジョーを見送る収容生にガイコツはいない5巻P55

KCコミックあしたのジョー(5)P55 (c)高森朝雄・ちばてつや2012

この後アニメでは、プロデビューするジョーと西に東光特等少年院一同から電報が届くエピソードがありますが(楽しそうな少年院だ…)、この時にもガイコツはまだ院にいます。

アニメと原作で、ガイコツの収容期間は大きく違っていたのですね。

今まで気付きませんでした。

かなりどうでもいい新発見でした。

保存

保存

次の記事